タイBLティスティングマップ

これは、巷で話題のタイBLを見てみたいけど、何を見ていいか分からない、とか、 流行りの2gatherを見て面白かったけど、次は何を見ていいか分からない、とか、 そんなタイBLの入口付近で迷っている子羊たちの参考になればと作成したティスティングマップです。 あくまで筆者が味わった主観に基づいていますので、感じ方の個人差による誤差はご容赦ください。

g.淡麗甘口熟成香味

g.淡麗甘口熟成香味
恋愛甘辛度:1 甘い,可愛い,ラブラブ系
男子純度 :3 男女交えての恋愛模様OK。
エロ度  :1 エロは軽めで。

SOTUS

(2016)
©GMMTV

左:Krist 右:Singto

視聴方法U-NEXT
楽天TV

タイBLの金字塔
大学の工学部に入学したコングポップ(Singto)は、上級生による厳しい新入生教育プログラムSOTUSの指導に納得できず、ヘッドワーガーと呼ばれる監督役の上級生のトップ・アーティット(Krist)に反発。始めは軋轢が生じるも、徐々に上級生たちの厳しい指導の意図を理解し、打ち解けていく。
言わずと知れたタイBLの金字塔。2016年にこの作品が国内外で大ヒットしたことからタイBLの快進撃が始まり、多くのBL作品が制作されることとなった。
その人気は今でも衰えることはない。
最恐スパルタヘッドワーガー・アーティット先輩と、正義感からそれに立ち向かう新入生コングポップの関係性が、話が進むにつれどんどん変化していき、それに伴い二人の表情や視線や態度もどんどん変化していく様は、見ていてドキドキとわくわくとキュンキュンが止まらない。
前半はKristのかっこよさとSingtoのかわいさに、後半はSingtoのかっこよさとKristのかわいさに撃ち抜かれること間違いなし。
そして、言及不可避、後続タイBLのお手本ともなっているキスシーン。絵的にキレイなうえに、二人の気持ちと関係性が如実に表現された伝説のキスシーンは必見。
とにかく、見て。

2gether

(2020)
©GMMTV

左:Win 右:Bright

視聴方法U-NEXT
楽天TV
TELASA
ビデオマーケット
FOD
GYO!
クランクインビデオ
J:COMオンデマンド
dTV
Paravi
ひかりTV

溺愛彼氏が美しすぎる
可愛いの権化タイン役Winのデビュー作で、この世の奇跡『歩くルーブル美術館』の異名を誇る美しさBrightの世界進出ヒット作。
可愛い彼女と楽しいキャンパスライフを夢見る大学一年生のタイン(Win)は、彼女を作る間もなく同級生男子グリーン(Gun)に告白され、断ってもしつこく迫られてしまう。
なんとか諦めてもらおうと友人たちと策を練り、学校一のモテ男子サラワット(Bright)に偽の彼氏になってもらうよう依頼するが、サラワットは塩対応。無下に断られムキになったタイン、なんとしてもサラワットに偽の彼氏になってもうらべく、サラワットの所属する軽音楽部に入部し、サラワットをくどき続ける。
そうしてなんとか説得して偽の彼氏関係がスタートするも、楽器超初心者のタインに親身になってギターを指導してくれるサラワットとの関係は徐々に深まっていき、偽物の関係に心が揺らいでいく。
と、まあ、あらすじ二の次でいいんで(よくない)とにかく美しすぎる彼と可愛すぎる彼の激カワなキャンパスラブにどっぷり浸漬してください。なんなら筆者『Brightくんキレイ。。』に意識半分持ってかれて初見時は話半分入ってこなかったです。(ごめんなさい良い子はちゃんとストーリー見てね)
可愛いしかない甘々で無邪気なやり取りの中に、ちょっと胸がきゅっと辛くなるような恋愛過渡期の無防備な発言があったり、隅々まで甘酸っぱくてたまらん青春ラブコメです。
タインとサラワットそれぞれの友人たちや、タインの兄やサラワットの弟など、二人の周囲にもたくさん恋の花が芽生えまくりで、リア充満載のキャンパスライフにぜひキュンキュンしてください。

Bad Buddy Series

(2021)
©GMMTV

左:Nanon 右:Ohm

視聴方法TELASA

Badどころか最高のBuddy
家が隣同士のパット(Ohm)とパーン(Nanon)は、生まれる前から家同士に深い確執があり、子どもの頃から常に何事も張り合わされて、大学でも学部が敵同士で友人同士がケンカばかり。
仲良くなることを許されず、表面上は敵対しつつも、内心惹かれ合っていき、いつしか『友達になれない二人』から『友達ではいられない二人』へ。
そんな現代版ロミジュリみたいなラブコメ
脚本も面白くテンポも良くキャラクターも魅力的で、全体的に全てが秀逸な作品だが、なにより特筆すべきは演技力オバケな主演二人のケミストリー。
過去にもBL含む様々な難しい役を演じてきたOhmと、今作がBL初出演の実力派俳優Nanon、どちらも目の演技が美しすぎて切なさに惹きこまれるし、男の子同士のやんちゃな掛け合いは見事なまでにナチュラルで、見てて楽しくて仕方ない。無邪気なイチャイチャが甘すぎて見てる方は顔の筋肉だだ下がり。
甘いシーンも切ないシーンも、セリフだけでなく、表情や仕草、存在すべてから溢れ出るそれぞれの感情と想いの交錯が圧巻。これを見たら誰もがOhmNanonにハマらずにいられない。
合宿先のSDGsおじさんからは二人の将来を決意させる感動的な金言が飛び出し、当作品が名作たる所以の一端を担っているが、このおじさん役の役者さん、何もかも従来とは桁違いの次世代BL「Kinn Porsche」の監督でもあり、才能がすごすぎる。ありがとうございます。
男前美人なインクと天使のように可愛いパーの美少女カップルも誕生。

Fish upon the sky

(2021)
©GMMTV

左:Phuwin 右:Pond

視聴方法TELASA
楽天TV

恋をすると男の子も可愛くなるの
元いじめられっ子で人間不信のキモヲタ眼鏡歯大生ピー(Phuwin)は、ある雨の日に大学の人気者ナーン(Mix)に優しくされて一目惚れ、憧れのナーンに近づくために眼鏡をコンタクトに変え歯の矯正器具も外し髪型もオシャレに変身。
するとどうでしょう、瞬く間に女子が振り向くイケメンに。
"地味なあの子、眼鏡外したら実は可愛い"往年の少女漫画的展開が微笑ましい導入。
でも肝心のナーンは、相変わらず優しくはしてくれるけど、恋愛対象としては相手にしてくれない。その代わりなぜか、ナーンの親友モーク(Pond)がピーをしつこくからかってくる。てか、グイグイくる。途中から直球でグイグイ口説いてくる。なのに「モークはいつもナーンと一緒にいる!ナーンが好きなんだ、恋敵だ!」と思い込んで譲らないピー。いや、あなた口説かれまくってるけど?!
ちょっとズレてるピーと、クールなイケメンモークの、嚙み合わない駆け引きがもどかしくも可愛らしい学園ラブコメ
ピーとは対照的にハンサムでひょうきんな兄デュアン(Neo)と天真爛漫な後輩ミーン(Louis)のサブカップルも可愛い。
作品ごとに全く違う雰囲気をまとうカメレオン俳優Neoのコメディカルな演技も魅力。

BITE ME

(2021)
©Dream and Destiny

左:Mark 右:Zong

視聴方法U-NEXT
楽天TV

緩やかな時間が流れる料理と恋の空間
人気レストランのオーナーシェフ・ウア(Zung)と、デリバリー配達員のバイトをしている大学生エーク(Mark)の年の差カップルBL。
料理が好きでシェフを夢見るも、母の反対でシェフの道は諦めていたエークだったが、ウアに料理の才能を見出され、自身のレストランにスカウトされる。
全体的に映像美重視で、終始まったりとした間が流れて、どこか詩的な雰囲気。回想シーン多め、長回し多め、とにかく一つ一つの間が長く顔面アップで見つめ合う時間長過ぎだが、それに耐え得るMarkの顔面美。圧巻。Markの艶のある美しい顔を惜しげもなく活用した眼福な作品。
今作はショービズ企業DND社が近年海外市場を急拡大しているタイBLに着目し初めて制作したドラマで、海外視聴者向けに美味しそうなタイ料理やタイスイーツがふんだんに登場、主人公エークの実家のあるナーン県の観光案内も取り入れられている。
劇的な展開や演出はなく、料理という共通言語を通した心の交流がキレイなラブソングと共に紡がれていく。
ウアのレストランのパティシエ・プレーム(Paam)とスイーツ好きなエークの大学の友人ウィッチ(Toon)のもう一組の年の差カップルも、スイーツを通して結びつく。
どちらのカップルも、年下彼氏の方が天然のやり手で、一見ぶっきらぼうなプレームはウィッチの前では急に乙女だし、クールなイケメンシェフ・ウアもエークの笑顔にかかればたちまち甘えん坊さんになってエークの肩に頭をのせて甘えたりする。年下スパダリ好きにはたまらない。

Nitiman

(2021)
©PlanT.N Entertainment

左:Jom 右:Noh

視聴方法U-NEXT

謎が謎呼ぶ学園ミステリー(嘘)
登場人物たちの不可思議な言動が、伏線として回収されたりされなかったり、なかなかトリッキーな展開を繰り広げる学園ミステ・・・いやラブコメ
キュートな笑顔まき散らして学内でも遊び人で有名な女の子大好きジン(Jom)は、大好きな彼女エイム(Natty)に振られたのは別学部の人気者ビーボム(Noh)に盗られたからだと思い、ビーボムを敵視。そんなジンを心配そうに見つめる友人ケアム(Kong)。
忘れられない元カノエイムに悶々としつつ、ジンはビーボムになにかと突っかかるが、いちゃもんつけられてるビーボムの様子がなにやらおかしい。ビーボムはむしろジンに興味津々の模様。そんなビーボムを心配そうに見つめるケアム。
学内でも屈指の人気者、長身イケメンでクールなビーボムはなぜかジンにご執心で、スパダリよろしく口説きまくる。グイグイくるビーボムにあたふたするジン。そんなビーボムを温かく見守るビーボムのバンド仲間のソング(Kaownah)とジョイ(Turbo)や、サッカー部仲間のユー(Dan)とウルトラ(Winner)。そんな彼らを心配そうに見つめるケアム。
ジンの友人、彼女持ちシン(Tontae)と遊び人ジャック(Bhu)も、一見よろしくやってるようで、その実どうもそれぞれ恋愛でうまくいっていない様子。そんな二人を心配そうに見つめるケアム。
そこに突如現れる無邪気な天然坊やボール(Fourwheels)。そんなボールを心配そうに見つめるケアム。
ジンとビーボムの恋の行方は?シンとジャックの恋の障壁とは?ソングとジョイの関係は?ケアムは何がそんなに心配なのか?
学園迷路で迷子にならないよう気をつけながらこのミステリーをお楽しみください。

Star In My Mind

(2022)
©GMMTV

左:Joong 右:Dunk

視聴方法TELASA

不器用にも程がある
ドイツ留学から戻り大学生となったダオヌア(Dunk)は、高校時代に勇気を振り絞って告白したものの華麗にスルーされ傷心に終わった初恋の相手カープクルーン(Joong)と大学で再会、さらには寮でルームメイトになってしまう。
どんなに忘れようとしても、傍にいると鮮やかに蘇る恋心に心がかき乱されてしまうダオヌア。一方、ダオヌアの気持ちを知っているはずのカープクルーンの言動は不可解で、何を考えているか分からない。
キュートなダオヌアは仲間内でもモテモテで、男も女もダオヌアめがけて猛アタック。未だ高校時代の失恋の痛手に苦しむダオヌアは、相手の気持ちを考えると断るにも断り切れず、自分の恋心と他人の恋心との狭間で思い悩む。
初恋のぎこちなさがとっても可愛いウブキュンラブストーリー…どころの話ではない。
クルーンヌア、いくら不慣れったって、気持ちの表現がお互い明後日の方向にボール飛ばし過ぎてて会話が全然キャッチボールできてない。
そのうえ己の気持ちを持て余してすぐフリーズするカープクルーン、不器用を通り越してコミュニケーション能力に不安しか感じない。いや、突然の静止画にも耐えうる美しいお顔なのは認めるよ?カープクルーンの時が止まるたびにナチュラルにご尊顔視聴タイムに入れるのだけども、おかげで話はちっとも進まない。
JoongとDunkの美しすぎるお顔を存分に愛でつつ、クルーンヌアの尋常じゃないじれったさに寄り添ってあげてください。